ホーム > 未分類 > できる方法を考えるポジティブ思考

できる方法を考えるポジティブ思考

  • 投稿者: splendo
  • 2020/05/04 5:19 PM
  • 未分類

5月に入りまだ縮小営業中のSPLENDNOですが 今月になりご予約が少しづつ増えてきました。

まだまだご予約数を減らしているので全てのお客様のニーズには答えられていない状況ですが

ご来店時に久々の再開みたいにお客様とスタッフの笑顔の挨拶見るとやはり皆様思いは一つなんだなぁと感じる毎日です。

今日もサロンは至って気持ち良い空気感です。

そんな穏やかなサロンとは裏腹に日々変わる情勢と思考。

僕はサロンに立つ美容師ですが一方経営者。

情報の収集分析は欠かしません。経営者仲間と情報交換の毎日です。

サロンによっては売り上げが2月3月から40%〜50%減4月50%〜70%減…

事業規模や社員数、固定費など様々ありますが5月はまだしも6月までこのままの状態で行くと    廃業が相次ぐのは明白。

僕は最悪のケースを想定しながら会社を運営しているので最初から長期化を覚悟し準備をしてきまてた。

良くなる事を期待して待ちの姿勢だと今回の緊急事態宣言延長みたいな事があったら会社としての対応が後手になってしまう。なので最悪の一年になる事を想定して考えるようにしました。

生き残る準備はしていますがこの状況が長引けばアフターコロナの世界は生き延びてもどこの会社も傷痕は深く立て直すには相当な苦労も伴う。 だから本当に 経営者は出口のないこの状況でも少しでも明るい出口を目指して想像していくしかない…

ずっとSPLENDNOを支持してくださっている  お客様にまた会いたい!

仲間とまた働きたい!

長期戦に向け財務は守りを固めながら     安全にサロンを運営する方法を模索していまきます!

また最近は倒産、解雇、新卒の入社内定も白紙 などのニュースも見るよになりました。

どこの経営者も苦渋の決断なので賛否は無く自分はただ目の前の事に集中するので精一杯ですが このままの状況が長く続けば早かれ遅かれ結末は見えてます。

これからは経営者のスタイルが問われてきます。

情に厚く感情だけで雇用し続けても潰れる。

でもサクッ人を切って保身するくらいなら思考錯誤して最後まで雇用守って散った方が良いな。

これが僕のスタイル。

こんな時期はお金失う怖さより信用を失う事の方が恐い。

明日はお休みですが朝から社労士さんと打ち合わせ!楽しく頑張ります!

中山友介


コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://splendo.jp/blog/2020/05/04/%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%95%e3%82%92%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%8b%e3%83%9d%e3%82%b8%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%96%e6%80%9d%e8%80%83/trackback/
トラックバックの送信元リスト
できる方法を考えるポジティブ思考 - SPLENDO - HAIR NAIL SUPPLY & CO. | 横浜市都筑区センター南にある美容室、ネイル、まつげエクステのスプレンド より

ホーム > 未分類 > できる方法を考えるポジティブ思考

Search
Tag cloud
Instagram

ページの上部に戻る